アズール&カンパニー

消費財業界に特化し、コンサルタント全員がそれぞれ専門の得意領域を持っている

日本人材ニュース編集部の評価

ラグジュアリー、ファッション、コスメなどの高級消費財をはじめ、一般消費財といわれる食品・飲料・トイレタリーや映画・テレビ・音楽といったエンターテインメント関連やスポーツ・アパレル、流通・通販などの消費財業界に特化する。候補者の属性をレジュメだけで判断することなく、コンサルタントとの面談を通して志向や適性を引き出すことを持ち味とする。ここ数年、海外進出によるグローバル化に伴い日系企業の紹介実績も数多く上げており、心強い存在だ。
3 件
AXIS記事下バナー